とぼとぼと

帰り道は

重くなる足


電車に乗って自分の駅に着いて

改札を出て

また

引きずるように歩くたび

何かがこぼれ落ちる


とぼとぼ とぼとぼ

とぼとぼ とぼとぼ 


とぼとぼ とぼとぼ

とぼとぼ とぼとぼ 


虚ろな心はカラカラだから

涙はこぼれない


とぼとぼ とぼとぼ

とぼとぼ とぼとぼ


だけど

けれども

私を満たしていた

大事な何かが

こぼれつづける


とぼとぼ とぼとぼ

とぼとぼ とぼとぼと
[PR]



by cotonon | 2015-02-10 21:30 | こころ

ヒミツ ノ キチ 
by cotonon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

 お願い & お知らせ

断りなく
記事および写真を
お持ち帰りしないでください

コトバに曲がかくれています
ポチッと
みつけてね♪



ライフログ

最新のトラックバック

松の内
from 宮崎 遊ぶ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧